topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日一歩ずつ - 2013.03.15 Fri

こんにちは。宮原です。

なんだかんだで時間がなく、一昨日書こうと思っていたブログを今書いています。
時間の使い方が下手で余裕が無い…もっと頭使わないと、と痛感する毎日でございます。
千花さん、ごめんね…
昨日の稽古ではシーンの7を稽古しました。
物語もいよいよ終盤にさしかかっています。
さて、どんな終わりになるのでしょうか。
ラストシーンの9場の台本は、これからの稽古で配られます。
どんなふうなるかは是非劇場で、ご自身の目で確認してください☆

竹内さんのお言葉はいつも考え足らずのわたしの頭を刺激してくれるのですが、
なんだか一昨日のお話は特に印象に残っています。
病気や夢などの「現実」とは違う世界に一定期間滞在すると、
人は変わってしまう、というような話です。
ドストエフスキーの「罪と罰」をベースにお話をしてくださりました。
文章力が至らずうまく伝えられないのが苦しいです。うっ。
お芝居を作る上で考えなければならないことは沢山あるのですが、
こんなふうに考えればいいのか、といつも目から鱗です。
話をきいてただ頷いて理解するだけでなく、しっかり自分でも考えて動くことが大切なのだなぁ、と
実感する毎日です。
楽しく、毎日一歩ずつでも前進して行けるよう、頑張ります!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/808-36fbbc56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一ヶ月前! «  | BLOG TOP |  » 芝居は生きもの

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。