topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉だぞ! - 2009.10.13 Tue

停滞させてすみません。
桂春日です。

だんだん寒くなってきましたね。特に朝と夜は冬に近い寒さです。私は早朝バイトをしているので、朝寒いと辛いです。
布団が恋しい……。

さて、私は昨日、焼肉でんの創業祭に行きました。1000円 で食べ放題!
そういえばでんは、ドライボーンズ入ったばかりに、親睦会として連れて行ってもらいました。それから半年くらい経ちましたか……。
あの時はまだ団員や先生にどう接したら良いか分からず、ネコ被りまくりでしたが、半年の間に結構脱いでいきました。
やっと半年。まだ半年。
当たり前ですが、先輩方や先にドライボーンズに入った同級生と同じ位地には立てないないですが、出来るだけ近付けるように頑張りたいと思います。





と、いうことを書きたかったんですが、焼肉でんの創業祭は、人が多くて断念。
代わりにじゅうじゅう亭と言う焼肉屋で1550円で食べ放題でした。
確か、じゅうじゅう亭も、ラメラの稽古の時に先生に連れて行ってもらいました。
良い思い出です。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

あまりにも忙しくて、そろそろ本格的にやばくなってきた。
仕事はあるのに、やる気がしない。
寝不足やけど、眠れない。
そんなこんなで、いつの間にかここにたどりついた。

完全な現実逃避・・・。

気持ちを切り替えて、明日の朝10時までに仕事を終わらすために、書き込みします。

特に何か言いたいこともなく、気持ちを落ち着けるために書いているので、皆さんにとってははた迷惑なコメントとなりますが、ご勘弁いただければと思います。


初めまして。近大の卒業生です。つまり君たちの先輩です。
約10年ほど前、僕も竹内先生から芝居について、世の中についていろいろ教えてもらいました。
当時の僕にとって、先生の話すことすべてがもっともらしく、
演劇を、社会を、先生が見る方法で見たいと思っていました。

少しでも長く先生と同じ時間を過ごし、どんな方法で世界を見ているのか知りたいと思っていたのですが、先生は当時、僕たち学生の演劇に対する姿勢にかなり失望しており、大学で教える無意味さ、無力さ、自己嫌悪。そんなことをよく口にしてました。
その先生が、学生と劇団を旗揚げし、精力的に活動しているなんて信じられません。
当時先生と話したのは、「誰と誰が付き合ってる」「誰と誰が別れた」という下世話な話だけです。その話になると生き生きと話の輪に入ってきたのですが、それ以外はまったく・・・。

人間年齢を重ねても変化していくものなんですね。
何より当時の先生はケチでした。たぶん、僕が男だったからだと思いますが・・・焼肉をおごってもらったことなんて1度もありません。(じゅうじゅう亭でさえ・・・)

なので、色んな意味で、皆さんのことが本当にうらやましいです。素敵な濃密な時間を過ごせていることをうらやましく思います。
日々、時間に追われ、自分と向き合うことも、社会と向き合うこともなく、猛烈に社会と同化している今日、演劇と向き合うことのできた4年間をものすごく贅沢な時間だったのだと改めて感じました。

竹内銃一郎と不可避的に出会い、ともに過ごせるということを、存分に楽しんでください。


銃一郎へ
卒業式以来、会いたい気持ちはありますが、なかなか会えず、心配しておりましたが、元気そうでなによりです。

何かいい報告ができる、そんなタイミングでお会いしたいなと、そんなタイミングでない会いづらいなと思っているので、あと2・3年はお会いできないとは思いますが、どうぞその時まではあの世に行ってしまわれないよう、何が何でもこの世にしがみついて頂きますよう、お願い申しあげます。

本日は長々と、意味のないこと、失礼なこと、無駄に言葉を排泄し申し訳ありません。

そろそろ現実に戻る決心がつきました。

皆さん。稽古頑張ってください。それでは。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/75-8e56f3d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

深々と謝罪 «  | BLOG TOP |  » 下半期

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。