topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百獣の楽園(桂) - 2011.08.12 Fri

top_img_20110716.jpg

昨日、稽古終りに学校の中を歩いていると、面白そうなチラシを発見しました。

「百獣の楽園」20011年7月16日(土)~8月28日(日)

京都国立博物館の特別展観のチラシでした!
題名カッコいいなおい!


でですね、このチラシの裏、特別展観の内容が書かれているところに、こんなことが書かれていました。

「日ごろ美術になじみのない方にも動物をモチーフにした作品は親しみやすいのではないでしょうか。夏休みの子供たちや海外からの観光客のみなさんにも、古美術の世界に親しんでいただけるよう、いわば博物館にすむ動物たちに、特別展示館で活躍してもらおうというのがこの展覧会のねらいです。」

なるほど。企画って、こういうものだな。
企画の対象者が明確で、時期も、内容も対象者に合致している。
そして、その企画後の効果も考えてあり。

計算してあるけどシンプルで、なんかチョット感動してしまいました。

芝居も、劇団の運営も、こうできたらなぁ。
具体的にどうとかはまだ明確でないけど、シンプルだけど合理的な事の連続というか。

うーん……

ああ、ボキャ貧!上手く言葉に出来ない!!
桂、頭よくねぇし!!
わかってるよっ!



夏休み、何か新しい発見を!と思っている皆さん!
是非、京都国立博物館に足をはこんでみてください!
京都国立博物館

そして、今年の秋は、芸術の秋だ!とお考えのそこのあなた!あなたですよ!
10月は是非、DRY BONESの芝居を見に来て下さい!
心臓破り 手品師の恋

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/666-d39b262b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訂正(大久保) «  | BLOG TOP |  » 不思議な仲良し(砂川)

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。