topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わすれたものを取り戻す作業 - 2011.02.11 Fri

少し前の稽古で、J氏が「演劇は、わすれた物、失した物を取り戻す作業」というような事を仰っていて、その事が最近、頭の中をぐるぐると回っています。

また、今回の公演は「光と、そしていくつかのもの reset」と名打ってありますが、resetとは何なのだろうか?と。
確かに、劇団のメンバーが変わり、演目も過去のものをもう一度やるという事はresetなのだろうけど、


私自身、今までと何が変わったのか?またこれから何が変われるのか??

おそらく今のままでは、今までと変わらない。


悩みは尽きません。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

忘れたものが何なのか
わからなくて

むしろ
自分が今生きているという事実を
忘れたくて

でも舞台の上では
良くも悪くも
自分が生きているということを
つきつけられます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/560-d1228821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕の髪が肩まで伸びて «  | BLOG TOP |  » つまりは愚か(桂)

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。