topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラッツェ - 2011.01.25 Tue

お久しぶりです。 河田です。


只今朝の6時48分。バイト終わりです。

今日、?な客が来た。60~70歳ぐらいのおじいさん。

その人は杖をついてガストに入ってきた。喫煙席に座る。
客 「飲み物はあるか?」と。
ボク「ドリンクバーつまり、飲み放題となっております。」
客 「そんな事は聞いてない。」
ボク(何ぃぃ!?)
客 「あそこの交番のおまわりさんにもコーヒーを持って行ってくれ。」
ボク「え?」
客 「我々一般人は日ごろの感謝を込める必要がある。お兄さん。あんたもそう思うだろ?」
ボク「申し訳ありません。こちらはドリンクバーとなっておりまして、店内でしたら何杯でも飲んでいただいても結構なのですが、店外に持ち出す事はできません。それにボクは一人営業ですので、ボクが店を離れる事はできません。」
客 「そんな事は聞いていない。」
ボク(バカな!?)
客 「あんたも誠意を見せろ」
ボク「しかしですね………」


こんなやりとりが10分ほど続いた。他の客はこちらをじろじろ見ていた。

そしてそのじいさんは「それならワシが持っていく」と。(交番までは徒歩1分)
ボク(杖ついてるのに大丈夫かよ?)
客 「荷物はここに置いていく。逃げたりはせん。←(「せん」とは、関西弁で「しない」という意)ワシは逃げも隠れもせん!」
ボク「はぁ………」

そのじじいは結局2人分のドリンクバー料金を払って、コーヒーをお盆に乗せて出ていった。
そして10分後ぐらいに戻ってきた。

客 「他人に勝手に飲み物はもらえないとか言って、おまわりさんには受け取ってもらえんかった。」

当たり前でしょ。イキナリ正体不明の杖をついたじいさんが「コーヒーを届けに来たぞい」とか言いだしても、警察が受け取ってくれるワケ無い。怪しすぎるもの。

で、その人はドリンクバーなのに1杯しか飲まず、その後レモンチューハイを追加注文して、自転車で来たというのにタクシーに乗って帰っていった。。。

いったい何なんだ!!??
自転車はどうするつもりだ!!!
ボクの貴重なバイト時間を返せ!!!!!
いったい何なんだーーーーーー!!!!!!!←(ナチュラルハイ)



はい。おやすみなさい。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/549-1746b1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

有言実行 «  | BLOG TOP |  » ナチュラルとシンプル

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。