topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

存在意義ではなく - 2010.09.02 Thu

ひょんなことから?9月17日から始まる19期生卒業公演をほんのちょこっとですがお手伝いする事になりました。
稽古を見ていて思うのはやはり台本が緻密に書かれている事。後になってこの台詞はこの為にあったのだとか、登場人物がいっぱいいるけど、観ていくうちにすべての登場人物の人間関係とかがすんなりわかるようになっていたりすごいと思う事が多いです。
また、舞台美術がすべてを物語っていて、台詞を話している人以外の芝居が舞台美術によって生かされている。台本からよく考えられていると思いました。



でも運ぶの大変そうですーーーーーーー!!!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/464-2431d561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

親善試合 «  | BLOG TOP |  » 動的平衡?

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。