topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2010.08.21 Sat

近畿大学舞台芸術専攻勉強会公演『THE EGG~原題「変身」~』演出 福谷圭祐
を観に行きました。

カフカの「変身」とそれを演じる自分たちとが交錯する
くだらない所とかあったり(良い意味で)

原作を演じている自分たちを見せる、という芝居は、内容としては新しいというわけではないのかもしれませんが

最後、グレゴールが妹や家族に拒絶されるとき

はっとしました。

人?が人に拒絶されるとき相手は何気なくても

生命の危機を察知するというか

目が覚める

ぶつけられた卵が生々しくて
脆い


帰ってつけていたテレビの報道特集で
虐待についてやっていました。
劇自体は悲観的な内容ではないと思いますが


グシャっとつぶれた
卵と重なる




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/447-6d97262a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヨーロッパ企画 «  | BLOG TOP |  » 人生は楽しんだもん勝ち

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。