topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルエラのように前向きな人生を - 2010.08.02 Mon

テレビで101匹わんちゃん実写版をやっていました。
もちろん号泣(^O^)/
不覚にも開始30分からずーっと泣いてた 堀です。

犬が大好きなので
犬の表情がはっきりわかって
より泣ける
そして実家の犬に会いたくなって
また号泣
困りますよねぇヽ(´ー`)ノ


生まれたばかりの子犬15匹が盗まれ
父ポンゴと母パーティは
自分の子供を探し出すために
家のテラスから遠吠えで周囲の動物に助けを求めます
すると犬から犬へ
その遠吠えはつながり
牧場のいろんな動物を経由して
子犬たちを発見した犬から
父母の元に連絡が入り
2人は全速力で走り出すのです

殺される寸前の子犬を
両親が来るまで
彼らに変わって助け出す動物たち
その連携がすごい

アニメでは犬たちや協力してくれる動物たちが
人間の言葉でセリフをいうのですが
実写版は一切セリフを言わない
リアルな鳴き声だけ
何て言ってるのかはわからないけど
彼らが会話していること
確実に連携していることが
はっきりとわかる

その連携手段は
人間にはわからない


DRY BONESでお芝居をしていると
お客さんには見えないところで受信し発信し合うサインを感じます
このタイミングで
この音で と
正にその瞬間にサインを交わし合い
日常では決してなし得ない
心地よい緊張感と共にその時間をつなげられたとき
ほんとにたのしいとおもう

ひとつの手段を共有していることを感じ
だからDRY BONESはひとつの劇団であると感じる


このメンバーでお芝居ができるのは
あと何回でしょうか

6回の本番は必ず
異なったものになる

それが今から楽しみです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

「通じた」っていう瞬間こそが至福の時、その場にいられることが幸福です。「こちらの真っ直ぐな思いが、相手に真っ直ぐに受けとめられた」ことの幸せ、忠臣蔵にも通じるものです。・・・ところでクルエラの「みんなバカよ!」という超自己肯定感覚、見習いたいものですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/413-2cb08f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

完 全 防 備 «  | BLOG TOP |  » 季節はずれの防寒具

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。