topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂米朝 - 2010.07.28 Wed

竹内銃一郎先生が桂米朝が言った言葉に、
「笑いとは緊張のなかに生まれる緩和だ。」というのがある。とおっしゃられた。

早速YOUTUBEで桂米朝が落語をする動画を見たが、なるほど、その通りだ。


 三日前位に公開稽古があった。そこに見に来て下さった高校生が一番笑ったのは、コミカルなシーンではなく、意外にもシリアスなシーンだった。厳密に言うと、シリアスなシーンをやっている時に、間違えたり先生に指摘を受けたりするどっと笑いが起こる。
なるほど…その時、桂米朝の言葉がジワッと身に浸みた。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/402-aeb2fd66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋肉さんが…… «  | BLOG TOP |  » もう夏なのに

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。