topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターバル - 2009.03.10 Tue

 旗揚げ公演『帰れない二人』は目立ったトラブルもなく、無事終演を迎えることが出来ました。劇場のスタッフさん、ならびにご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。演劇はひとりじゃ出来ない。月並みな言葉に思われるかもしれません。でも、想像していた以上に奥行きがあったことに驚いています。
 打ち上げが終わって、感傷的なことはいくらでも書ける状態なのですが、それこそ月並みなものだと思いますので、書きません。もう、次の公演に向けて動きださなければいけないのです。今はちょっとしたブレイクタイム。

 次回公演は、なんと竹内銃一郎が五年ぶりに新作を発表します。


DRY BONES 第二回公演
『ラメラ』
作・演出:竹内銃一郎

宇宙の彼方からやってきた謎の薄片=生命体。ラメラが皮膜にとりつくと、あなたはもうあなたでなくなる……!

「それは何か特別に薄いもので、アメーバーのように移動し、どこでも入っていきます。それはアメーバーが性的な静物に比べてそうであるように不死のものです。そしてそれは走り回ります。あなたが静かに眠っている間にこいつがやって来て顔を覆うと想像してみてください。こんな性質をもったものと、われわれがどうしたら戦わないですむのかよく解りませんが、もし戦うようになったら、それはおそらく尋常な戦いではないでしょう。」(J・ラカン)

出演:D・B boys&girls

この夏、堂々公開! 詳細はおって当ホームページでお知らせします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/4-8597fc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さっそく «  | BLOG TOP |  » <DRY BONES プレ旗揚げ公演>『耕地』

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。