topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢は脳の整理時の - 2010.04.30 Fri

夢をみた。



私は、就職した会社からクビを言い渡され、ホームレスになっていた。
橋の下、というか、下水道に近いところに住み着いていた。

私と一緒に住む者が一人いた。
仲の良さからいって、たぶん姉だろう。
姉もホームレスになっていた。

私たちの食事はカラスや猫で、捕まえて生のまま食っていた。

大変だとは思ったが楽観的で、それなりに楽しんでいた。

ホームレスになって3日目くらいに、ゴミ出しに来たおばあちゃん(にしては若い)に見つかった。
そのおばあちゃんは、夫はおらず、息子は家から出て暮らしていて、つまり、一人で寂しい暮らしをしていた。
私たちの話を聞くと面白がって、その日から一緒に住むまでじゃないが、ほとんど一緒にいた。

ある日、肉ばかり食ってちゃだめだということになり、野菜を育てることになった。
動物の骨やそれに付いている肉を肥料にしたら良いんじゃないかと。

スーパーに行くと、68円で小松菜の苗が売っていた。
おお!と思っていると、近くに以前勤めていた会社の同僚がいて「臭い」とぽつりと言われた。
その時初めて自分たちは臭いのだと知った。

ま、でも気にしない!なんて楽観的に思って、苗を買って帰ろうとすると、一緒に来たおばあちゃんが誰かと口論をしていた。
相手はどうやら息子らしく(息子は、桂が首にされた会社の重役みたいな若い兄ちゃんだった)、一緒に住もうと言っていた気がする。
おばあちゃんは、何故か拒否していた。

帰って、苗を植えている間もおばあちゃんはどこか暗く、それを見て「このままじゃ駄目だ」と思った。
バイトでもなんでも、しなきゃ、と思った。





以上。
怖い夢でしたね。
何が怖いって、桂が何かあった時あてにしていようと思っている姉も一緒にホームレスっていう。
そもそも、あてにすんなって話ですが。

ああ、バイト探さなきゃ。
GW明けたら、またバイト活動です。

だれか、職を下さい。
桂は真面目に働く良い子です。









追記
BUNP OF CHICKENの隠し曲、「三人のおじさん」を聞いた。

謎の感動
お勧めです。

三人のおじさん
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drybones.blog59.fc2.com/tb.php/144-dcbbae43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長期休暇! «  | BLOG TOP |  » トラブル★

公式ホームページ

お客さま

プロフィール

初代管理人

Author:初代管理人
写真は竹内銃一郎
(ウィキペディアの解説ページ)

mixiコミュニティ

カテゴリ

竹内銃一郎のドラボノ介 無頼控 (255)
公演情報 (9)
稽古場日記 (591)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。